トピックス | 復元測量の現場支援に行ってきました。

採用エントリー
       

トピックス

復元測量の現場支援に行ってきました。

熊本県阿蘇市での復元測量業務を紹介します。

 

復元測量とは、文字通り亡失してしまった境界杭を元の位置に復元する測量です。

 

作業当時はちょうどススキのシーズンで丘陵地帯が金色に染まっていました。


こちらはトータルステーションという器械を使って元の境界位置を割り出している様子です。

次に割り出した境界位置に境界杭を設置します。

その後、境界立会にて土地所有者の方々に設置した境界杭を確認いただきます。

  

境界立ち会いは原則現地で行いますが、現場は急峻な山地であった為

 

土地所有者の方々の安全を確保することが難しい状況でした。

 

そこで登場するのがアクションカメラです。

 

ヘルメットに取り付けて境界杭付近を撮影することで、

 

危険な現地に行かなくても土地所有者による境界の確認を行う事ことができます。

 

また撮影したデータは成果として用いることができます。

安全確保と作業効率向上が出来て一石二鳥ですね。

 

新しいモノを取り入れて日々進歩を目指しているところが弊社の強みです。

 

あなたの新しいアイデアをお待ちしてます!

トピックス一覧へ